現在地
くらし・手続き
税金

軽自動車税

原動機付自転車、軽自動車、農耕用車両等を所有している人に対して課税されます。

新標識(ナンバープレート)誕生

ナンバープレート

地域振興・観光振興を目的として、原動機付自転車(排気量50cc以下・90cc以下・125cc以下)に町独自のデザインのナンバープレートを導入しました。うたづ海ホタルのイメージキャラクター『う~みん』をかたどった外枠の中に『う~みん』のイラストを配したかわいらしく、親しみやすいナンバープレートです。

課税の対象となる人(納税義務者)

毎年4月1日現在で、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車の所有者(軽自動車等の売買があった場合において、売主がその所有権を留保しているときは、当該軽自動車等の買主)が納税義務者となります。

減免について

身体障害者等のために使用する自動車で一定の要件を満たす場合は、一人1台(普通自動車も含みます。)に限り減免されます。 減免を受けるには、納期限までに「軽自動車税減免申請書」を提出していただく必要があります。
申請に必要な書類等
 ・身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳など
 ・自動車検査証
 ・運転免許証
 ・印鑑
 ・納税通知書
 ・その他※
※本人運転、家族等運転では減免の対象となる等級や必要書類等が異なります。詳細については、町役場税務課にお問い合わせください。

税率等

○原動機付自転車及び二輪車など


車両区分
税率(年額)
平成27年度まで 平成28年度から


原動機付自転車
50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超~90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超~125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円

小型特殊自動車
農耕作業用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円
軽二輪(125cc超~250cc以下) 2,400円 3,600円
小型二輪(250cc超) 4,000円 6,000円

○三輪以上の軽自動車
最初の新規検査から13年を経過した軽四輪車等について、平成28年度分から、当該車両に係る軽自動車税について概ね20%税率が上乗せされる「経年車重課」が導入されています。


車両区分
税率(年額)
平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両 平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けた車両 重課税率(平成28年度から)
三輪(660cc以下) 3,100円 3,900円 4,600円

四輪以上(660cc以下)
乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物用 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円

○グリーン化特例(軽課)
平成28年4月1日から平成29年3月31日までに最初の新規検査を受けた軽四輪車等について、平成29年度分の軽自動車税に限り、燃費性能に応じて税率を軽減する「グリーン化特例(軽課)」が適用されます。


車両区分
税率(年額)
電気自動車・天然ガス自動車※1 ガソリン車・ハイブリッド車※2
※3 ※4
三輪(660cc以下) 1,000円 2,000円 3,000円

四輪以上(660cc以下)
乗用 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
自家用 2,700円 5,400円 8,100円
貨物用 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
自家用 1,300円 2,500円 3,800円
※1 天然ガス自動車は、平成21年排出ガス基準10%以上窒素酸化物低減達成車に限る。
※2 平成17年排出ガス基準75%以上低減達成車(★★★★)に限る。
※3 乗 用:平成32年度燃費基準+20%達成車に限る。
   貨物用:平成27年度燃費基準+35%達成車に限る。
※4 乗 用:平成32年度燃費基準達成車に限る。
   貨物用:平成27年度燃費基準+15%達成車に限る。

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

税務課
電話:0877-49-8004
MAILでお問合せ:zeimu@town.utazu.kagawa.jp