現在地
くらし・手続き
ゴミ・環境・リサイクル

ゴミの正しい出し方

ゴミ区分 ゴミの種類・注意事項 出し方
可燃ゴミ
  • 生ゴミは、十分に水切りをする。
  • ダンボール箱に入れて出さない。
  • サラダ油は凝固材で固めて出す。
  • 灰は水でしめらせてから出す。
  • 庭の草なども乾燥させる。
  • 剪定枝など指定袋に入らないものは、50cm以内に切って紐でしばって出す。(太さ(直径)5cm以内、束の直径30cm以下、長さ50cm以下に限ります。指定収集袋に入らない場合は、指定収集袋(大)を巻きつけて出してください)

※大量にでる燃えるゴミは、角山環境センター(TEL49-4511)へ午後2時~4時までに各自持参してください。(有料)

町の指定袋
不燃ゴミ
  • 陶器類(ガラスクズ・食器・花瓶など)
  • 金物類(なべ・やかん等)
  • 小型家電製品(ドライヤー・トースター等)
  • プラスチック製品(バケツ・洗面器等)
  • 傘などの棒状のもので1m未満のものは指定袋に入れる。
  • 複数本ある時は縛る。
  • 針などとがったもの、かみそりなど刃物、ガラスくずなどは、新聞紙等に包む
町の指定袋
資源ゴミ
  • ペットボトル
  • 缶類(アルミ缶・スチール缶)
  • ビン類(無色のビン・茶色のビン・その他のビン)
  • プラスチック容器(食品トレイ・卵パック・洗剤ボトル等)
  • 紙類(新聞紙・雑誌・ダンボール等 )

詳細はこちら

袋は必要ありません。
粗大ゴミ
  • 家具・寝具類
  • タンス・机等
  • ストーブ類は灯油を抜いてだしてください。
  • 50ccを超えるバイク、電気温水器及びボイラーは収集しません。
  • 長尺物のアルミや鉄パイプ類は1m程度に切って出してください。

詳細はこちら

袋は必要ありません。申込みが必要です。

適正処理困難物

タイヤ・ガスボンベ・廃油(ガソリン・灯油・塗料・シンナー・その他爆発物や火災の原因となる危険なもの)・農薬等は、購入店に引き取ってもらってください。農業用ビニール袋・土砂・かわら・ブロック・たたみ・農・漁業器具類は収集できません。
※ 町が処理困難物と認めた場合は収集いたしません。

事業系ゴミ

「事業系ゴミ」とは、食料品店、飲食店、商店・喫茶店・スナック・事業所等の事業活動に伴って生ずる多量のゴミをいいます。
これらのゴミは法令、条例に基づき、自ら処理することが義務づけられていますので、町の行う清掃事業に支障をきたさないよう、家庭ゴミに準じて分別し、自らの責任において適正に処理(有料)してください。

不法なゴミ捨て

不法投棄やポイ捨てには監視体制を強化します。悪質なケースについては調査し、警察の協力を得て処罰の適用も検討します。

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

住民生活課
電話:0877-49-8000
MAILでお問合せ:jyumin@town.utazu.kagawa.jp