現在地
トップページ » お知らせ » 宇多津町世代間交流センターの名称を募集します
お知らせ

宇多津町世代間交流センターの名称を募集します


宇多津町世代間交流センター(平成30年春開館予定)の名称を募集します。
募集期間:平成30年2月1日(木曜日)~平成30年2月20日(火曜日)まで(必着)

宇多津町世代間交流センターの名称を募集します

宇多津町は「宇多津町世代間交流センター」を町福祉センター駐車場に建設中です。
この施設が町民のみなさまに親しみをもって利用していただけるよう、名称を募集します。
このお知らせの下に掲載している「宇多津町世代間交流センター名称募集要項」を印刷して応募用紙をご提出ください。

世代間交流センターとは

世代間交流センターは、子育て世帯への支援を中心とした世代間交流事業と高齢者・障がい者や女性の生涯活躍の場の創出とともに特産品等の販売による地域の経済活性化の推進を図ります。
さらに地域の方々の集いの場となるよう子どもから大人まで利用できる居場所づくりや健全育成を推進する拠点としての機能を図ります。

施設概要

場所 宇多津町1900番地(宇多津町福祉センター駐車場内)
延床面積 707.62㎡
構造 鉄骨造2階建て
主な居室 世代間交流室・多目的室1(カフェコーナー・キッズコーナー・物販コーナー等)
多目的室2・ボランティア室・会議室・アトリエ

世代間交流センター平面図

  • 子育て支援施設としての機能
  • 「ママカフェ」や「子ども食堂」の運営をし、親子の居場所づくり、子育て世代同士の交流、共働き・一人親等様々な家庭への支援をする。

  • 世代間交流事業としての機能
  • 世代間交流室を設置し、各種サークル、ボランティア団体の拠点とし、子育て世代と高齢者・障がい者など様々な世代との交流の場として利用を進める。

  • 障がい者・高齢者等の生涯活躍創出の機能
  • 町の特産品である塩・古代米等を利用した商品や障がい者等により製作された商品を販売するコーナーを設置し、特産品販売促進と障がい者・齢高齢者の就労機会を広げる。

添付ファイル

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

保健福祉課
電話:0877-49-8003
MAILでお問合せ:hoken@town.utazu.kagawa.jp