現在地
トップページ » お知らせ » マイナンバー通知カードの受け取りについて
お知らせ

マイナンバー通知カードの受け取りについて

マイナンバー通知カードは、住民票に記録されている住所に簡易書留郵便で順次送付されています。世帯単位で届くため、家族のどなたかがご在宅であれば、家族全員が受け取れます。

配達時に受け取れなかった方の通知カードは、郵便局での保管期間を経過した後、住民生活課に返戻されています。該当者には「マイナンバー通知カードの受け取りについて」の通知を出していますので、平成28年3月31日(木)までに宇多津町役場住民生活課窓口まで、通知カードを受け取りに来庁してください。

なお、今回お知らせしている通知カードは、上記期限を過ぎますと廃棄処分となります。期限後に通知カードが必要となった際には再交付の申請(有料:500円)が必要になりますのでご注意ください。

受け取り場 宇多津町役場 住民生活課窓口

来庁いただく方 世帯主もしくは同じ世帯の方
※通知は世帯主様宛にお送りしておりますが、世帯員が複数の世帯の場合、世帯のどなたかお一人が来庁していただければ、世帯全員の通知カードをお渡しできます。

受け取りに必要なもの 印鑑本人確認できる書類
免許証パスポート顔写真入り住民基本台帳カード障害者手帳在留カードをお持ちの方はいずれか1つの提示で可。
◆上記の書類をお持ちではない方は保険証、学生証、社員証、通帳、クレジットカード、診察券など、いずれか2つの提示が必要。

受け取り時間
平日・・・・・・8:30~17:15
ただし、毎週水曜日は下記のとおり。
◆毎週水曜日
12月のみ・・・8:30~21:00

1月以降・・・・8:30~19:00

◆休日開庁 12月20日(日)・・・・8:30~17:15

※水曜日の19時以降、及び休日開庁時に対応できる業務は、通知カードの受け渡しのみとなります。住民票の発行等その他業務は行えませんのでご注意ください。

《代理人が来庁する場合の手続きについて》
本来、通知カードのお渡しには、本人が来庁する必要がありますが、やむを得ない事情により本人の来庁が難しい場合は、代理人による通知カードの受け取りも可能です。ただし、下記書類の持参が必要ですので、ご注意ください。

○代理人が来庁する際に必要なもの
◆委任状
◆代理人の印鑑
◆代理人の本人確認できる書類(上記の「受け取りに必要なもの」を参照してください。)
◆本人の本人確認できる書類(免許証など)※コピーではなく、原本をご持参ください。

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

住民生活課
電話:0877-49-8000
MAILでお問合せ:jyumin@town.utazu.kagawa.jp