現在地
トップページ » お知らせ » 微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起を行っています
お知らせ

微小粒子状物質(PM2.5)に関する注意喚起を行っています

本日3月18日は、PM2.5の日平均値が、国の暫定指針値である70μg/m3を超過すると予想されます。

・不要不急の外出や屋外での長時間の激しい運動をできるだけ減らしてください。
・換気を必要最小限にするなどにより、外気の屋内への侵入をできるだけ少なくしてください。
・呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方などの高感受性者は、体調に応じて、より慎重な行動をお願いします。

PM2.5の速報値はこちらをご覧ください。
(香川県ホームページ さぬきの空情報館)

※日平均値が70μg/m3を超えると予想する判断基準(香川県)
○午前中の早めの時間帯での判断
当日、県内各測定局(県7局、高松市3局、国1局)のいずれかにおいて、午前5時、6時、7時の1時間値の平均値が85μg/m3を超えた場合。
○午後からの活動に備えた判断
当日、県内各測定局(県7局、高松市3局、国1局)のいずれかにおいて、午前5時から12時の1時間値の平均値が80μg/m3を超えた場合。

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

住民生活課
電話:0877-49-8000
MAILでお問合せ:jyumin@town.utazu.kagawa.jp