現在地
トップページ » お知らせ » 第20回大松杯バレーボール大会(10月12・13日)
お知らせ

第20回大松杯バレーボール大会(10月12・13日)

旧ソ連との決勝戦となった1964年の東京オリンピック女子バレーボールは、66.8%という驚異的な視聴率でした。幻といわれたフルタイムの試合映像が48年ぶりに発見され、今年の正月にNHKのBSで放送されました。『昭和の最も燃えた瞬間』がよみがえった人もたくさんいたのではないでしょうか。

その時の監督で多くの功績を残した町名誉町民・大松博文監督の偉業を後世にたたえ、顕彰するために始まった大松杯は、今年で20回目の節目を迎えました。出場チームは、中四国の9県で優勝した代表チームと地元宇多津体協チームに加え、東北・北陸・関東・東海・近畿・九州地区代表の全16チームです。地元の宇多津体協チームは、18回大会優勝。昨年の19回大会準優勝と、ここ数年好成績を残しており、今大会も優勝をねらい練習に励んでいます。

多くの町民の方々に大会を観戦いただき、宇多津体協チーム並びに県外からの参加チームへの盛大な応援をお願いします。
開会式後には坂出市出身で元バレーボール全日本女子監督の吉田国昭さんの講演、試合当日は婦人会と商工会女性部の協力により、うどんの接待があります。家族、近所でそろって会場に足をお運びください。

■歓迎セレモニー・開会式

・とき
10月12日(土) 午後3時30分~
・ところ
ユープラザうたづ(※一般の方の入場可)
・出演
宇多津郷土芸能保存会
宇多津北小学校音楽クラブ
宇多津北小学校
ポンポンフラッグクラブ
宇多津中学校吹奏楽部

■試合
・とき
10月13日(日) 午前8時~
・ところ
宇多津中学校体育館、町民体育館(※一般の方の入場可)

組み合わせ表

町教育委員会事務局
生涯学習課(49-8007)

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

教育委員会生涯学習課
電話:0877-49-8007
MAILでお問合せ:kyouiku@town.utazu.kagawa.jp