現在地
トップページ » お知らせ » 天然塩作り 初釜神事
お知らせ

天然塩作り 初釜神事

1月6日(金)、入り浜式の復元塩田で塩作りの初釜が行われました。初釜神事は、かつて製塩業が盛んだった当町の歴史を後世に伝えようと毎年実施しています。塩は年間約2~2.5トンを生産し、当町の旧産業資料館・うたづ海ホタルや県内の道の駅などで「入浜の塩」として販売しています。また、この塩は町特産の「塩あめ」や「塩キャラメル」の製造にも使われています。ぜひ一度ご賞味ください。

   

   

この記事に関するお問合せ先

宇多津町役場

産業振興課
電話:0877-49-8009
MAILでお問合せ:sangyo@town.utazu.kagawa.jp